週間ハガマニ 第壱号
さて今週から始まりました、週間ハガマニ
週間が隔週、月刊にならないようガンバリます((;´Д`))

これまでに書いた(といっても2本だけですが・・・。)ものは
別冊ハガエンに移します。
ここで書いた奴も、完結したらまとめたいと思います。

◆はがね放浪記◆

その壱 「ゼン誕生」

以前、信オンを始めるまでを書きましたがここではその後を。
信オンをスタートさせてまずやる事といえばキャラ作りですね。
すでに、織田っていうのは決めていたのですが・・・、
名前をつけるゲームではいつもそうなんですが、
決めるのに時間がかかります。しかも今回はオンラインとあって
変な名前はつけられないし、作成画面のまま悩んでました。

自分の名前はほとんどつけた事なく、和風なんでこれまで
よく付けてた名前も使えずでしたが、最終的に「鋼 ゼン」に決めました。
(詳しい由来はこのあとのまんがまにあにて)
名前も決まり次は顔と声。
すいません、ついかっこいいキャラにしてしまいました・・・(笑)
残るは能力値、最初は2刀キャラを作る予定だったので腕力に。
しかし、本などを見ると盾としては体力も必要、回避や命中を考えると
器用も必要と思い、こんな感じになりました。
知力魅力は考えてませんでした。

それがこの後に影響してくるとは思ってもみませんでした。
そして管理人にもあることが起きるとは・・・・・・つづく。






◆まんがまにあ◆

その壱 「鋼 HAGANE」

ゲームも好きですが、マンガも好きでして、ここではおすすめを紹介
していきたいと思います。読んでみて興味があったら是非。

予備知識として・・・。
好きなジャンルはアクションものやスポーツもの。
恋愛ものはほとんど読みません(笑)。
1人、好きな漫画家がいてその作品くらいですね、これはいずれ。

その壱の今回は、信オンにからめた作品を。
放浪記ではゼン誕生の話を書きましたが、そこで触れた名前の
由来になった作品を。

b0027223_22262011.jpg
タイトル:鋼HAGANE 全16巻
作者:神崎 将臣
内容:各時代に存在した人間の遺伝子を
身につけた者は寄生者(キャリアー)と呼ばれ
存在している。寄生者の1人、宮本武蔵の
遺伝子を持つ主人公鋼が「赤い海」と
呼ばれる組織と戦いを 繰り広げる。



作成時、苗字をどうするか考えてた時、部屋を見渡して目に付いたのがコレでした。
ゼンとの語呂も良かったし、侍なんで、固いイメージにもピッタリだったので。
ちなみに、ゼンという名前は最近良く使う名前でして、由来は座禅の禅から、
禅で表現するのは変なのですが、ゼンだと響きとかが意外といい感じだったので
使うようになりました。

で、内容というとバリバリのアクションです。
宮本武蔵佐々木小次郎ビリーザキッド東方不敗、などの力を持ったキャラ達が活躍する話です。
読むきっかけになったのは、この作者が書いた他の作品が面白かったので
読んで見ることに。
まあ、青年誌に連載されていたので、多少お色気もありますがそれはご愛嬌。

次回はその作品を紹介します。これまた信オンと関係が深いかなーと。


◆編集後記◆
これまた勢いで始めた週刊ハガエンですがいかがでしたか?
しばらくはネタもあるし、本人だいぶ気に入って書いてるので(笑)
この他にも色々書いて行きたいと思うのでヨロシクお願いします。
PS.コメントに感想を書いてくれるとうれしいです^^
[PR]
by hagaen | 2004-11-03 23:00 | 旧ノブ日記