さよなら浅井。
それはもう、聞くも涙。語るも涙なお話・・・。




さてさて、タイトルの意味はってーと、
我が鍛治、烈火が遂に浅井家を出ることになりました。
まあ、きっかけは出奔でなく、移籍が出来る様になった事。
あとは、織田と敵視になったコトかなー。

移籍なら、身分も変わんないし、知行もそのまま。
なんといっても鉱山がそのままなのはうれしいトコ。
しかし、移籍時にもしかしたら知行がなくなるかも
(織田は、鉱山が最初ない)なので、
ビビリ入っていたのは遠い話。

早速、ゼン、ソーマ、リンの推挙値を使い移籍開始。
必要なのは、110。
ゼン65、ソーマ25、リン9、合計99

99!!@@タリナイジャン・・・orz
しょうがないので、知人のもちから11を分けてもらう。(アリガトー)

織田家 炎烈火の誕生である。

これで、知行が育つ。
合戦で、辻修理、鉄砲が撃てる。
レベルあげて武将もいける。

まあ、もうしばらくは育てないといけないけど(特化もまだだし。)
みなさん、今後共よろしくね。

最後に。
終わらせる際、仕官日数が1年から0になった。
ちょっと切ない瞬間だった。


・・
・・・
・・・・ん、
只今、特化は11修得中。
しまったー、もしかして雁と三椏10枚@@
気がつかなかった・・・orz

一応、悲しいお話でしょ(汗


その内、罰あたりそうだな・・・(汗
お茶目な振る舞いと、ご容赦あれ。
[PR]
by hagaen | 2005-10-31 16:18 | 信ON日記