踊らされる蛙はウマイ







・・・ウソです。



水曜は、近江にいた烈火を尾張に移動中、
美濃で上野屋敷に誘われたんで行ってきました。

上野の狩りはかなり久しぶり。
当時は1キル徒党がはやりまくりでしたね。
だいたい、さも2、おんも3、神、薬で編成。
煉獄→業火のコンボに風唄、火攻めで後処理して終了な感じ。

オレも、ゼンではよくいってました。
おまけに当時は甲府在住だったし。
でも今思えば、当時の鍛治屋、忍者にはとても不遇な時代でしたね。

しっかし時代は変わり、鍛治である烈火が誘われ(まあ、修理要員だけど。
上野はガラガラ、屋敷にいたってはおれらの徒党のみといった所。

中にいる蛙をやろうって事になり突入。
そこにいるのは懐かしの「踊る蛙」と「踊らされる蛙」
早速、戦闘開始。

といってもオレの仕事は極みやってコウモリに追込撃をかますのみ。
すっかり忘れて蛙を叩いたのはご愛嬌。
まあ、おんも2・神2なので1キルといかないまでも術メインで瞬殺。

終わってみると、経験20万・修得45(11で)。おいしいですねー。
このペースならレベルアップできそうだと思ってるとまあ必然的に
踊らされる蛙とやる事に。

まあ、きにせずやってみると・・・、
経験3万、修得10・・・@@

昔からだったけど、ホントなんなんでしょこの差は。

でも徒党は効率ガッツリ徒党ではなく、まったり徒党だったので、
話で盛り上がりつつ楽しんで出来ました。
ライバルいたら取り合い確実だったろうけど(笑

終わってみればレベルが42になりました。枠も1個増えたよ。
[PR]
by hagaen | 2005-07-28 11:14 | 信ON日記